So-net無料ブログ作成
検索選択

来年も「語りと音楽~」を開催します! [朗読会情報]

今年も残すところ僅かになりましたが、来年の公演チケットが、いよいよ一般発売されます!

2013年は、ベルディ、ワーグナーの生誕200年、グリム童話が誕生してから200年になります。
ことばの杜が、東京・春・音楽祭に「語りと音楽~」で参加してから6回目となる来年は、
グリム童話誕生200年を記念して、「語りと音楽~《大人も愉しい》グリム童話の世界」 

DSC_0365.JPG
Photo:2012年の公演より [コピーライト]kotobanomori


誰の膝の上だったのか? 思い出せないけれど、グリム童話を覗いた温かな想い出。今、読み返すと、それは
実に「肉食系」の世界だった。 これがお伽話なのか? グリムからの伝言を朗読と解説と音楽で愉しむ豊かな夕べに是非お越しください。

DSC_0283.JPG
Photo:2012年の公演より [コピーライト]kotobanomori

日時・会場
4月8日(月) 19:00開演(18:30開場)
東京文化会館 小ホール

■出演
語り:山根基世、松平定知、広瀬修子、宮本隆治、好本 惠

演奏:(調整中)

■作品
『グリム童話』より

チケットの購入方法は、様々な方法がありますので、詳しくは、下記よりご確認いただけます。

チケット予約・購入


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。